ハーバリウム

【ハーバリウムに使うお花の選び方:色編】迷ったらとりあえず白色のお花を買ってみよう!

コンチッチー! sasayaka(@sasayakablog)だよー!

前回は四角型のビンを使った、グラデーションのハーバリウムを作るコツを紹介したよ。

今日はテーマを少し変えて、

「ハーバリウム作りたいけど、ドライフラワーの色とか種類が多すぎて何選んだらいいかわからないよ~!

 ……お花選びに迷ったときはどうすればいいの?」

そんな悩みを持っているあなたにおススメのお花を教えちゃう!

あわせて読みたい
ハーバリウムに使う材料の選び方をフラワーデザイナーが教えるよ!みんなコンチッチ~。 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのささやか(@sasayakablog)だよ...

①迷ったら白色の花を買ってみよう

何回かほかの記事でもちらっと言ったことはあるけれど、何を買うか迷ってしまったらとりあえず白色のお花を買ってみよう!

なぜかっていうと、その理由は2つあって、

・白い花は他のどの色とでも組み合わせられて、使いやすい

・使いやすいから出番が多くなって、買った材料をすぐに使いきれる

だから

「デザインがしっくりこなくて、せっかく買ったのに使わない材料が出てきてしまった……」

なんてことにもならなくて安心だよ~!

この3つのハーバリウムは一見バラバラなデザインに見えるけれど、よく見てみると……

こんな感じに、全部にちょっとづつ白色のお花が入ってるんだ。

他の色と組み合わさってるけど、それぞれ違和感を感じないデザインになっているよ。

基本的に「白色+自分の好きな色」の2色のお花を買うのがおススメ!

②手に入れやすい白色のお花について

次は白色の中でも特にメジャーで手に入れやすいお花について説明していくよ~!

いくら白色が使いやすくても「通販で買うしかない!」ってなるとたくさん量もあるし値段も高いしで大変なのよね……。

ここでは小分けで手に入れやすいもの、手に入れにくいものに分けて紹介するね!

・手に入れやすいもの(東急ハンズ等の百貨店・雑貨店ハーバリウムコーナーで売ってる可能性が高い)

☆かすみ草

入手難易度:低

いろんな色があるかすみ草。もちろん白色もあります! ラメが付いてキラキラしてる種類もあるのが特徴だよ。

 

☆アジサイ

入手難易度:低

白色のアジサイもあります! 花びらが大きいものと小さいものがあるよ(これは小さい花びらです)。かすみ草とアジサイはハーバリウムにかかせないお花なので、大体どこのハーバリウムコーナーでも手に入れやすいハズ!

(アジサイはオイルに入れると薄く透けるのが特徴)

 

☆ファラリス

入手難易度:中

前にも何度か紹介したファラリス。トゲトゲした猫じゃらしみたいな形が特徴だよ! ファラリスも最近は少しづつハーバリウムコーナーに登場してきてるイメージ! でもかすみ草とアジサイよりは見かけない材料かな~。

 

・手に入れにくいもの(基本的に通販で買うしかない)

☆シルバーデージー

入手難易度:高

絶賛品薄中のシルバーデージー! 白色も清涼感があってキレイなんだ。ちょっと前までは百貨店でも見かけたんだけど、あまりにも人気過ぎて供給が追い付かず売り場から消えてしまった……通販でも品切れなことが多いんだよ~。

(でも最近になってまた入荷し初めている感じがします!)

 

☆ヴェスぺネスト

入手難易度:中

見たまんまのスタイリッシュな白い枝! わたしもこれが好きでよく使うんだ!通販で買うしかないけど、そんなに人気のある材料ではないのでまず売り切れてることはないハズ!

 

☆シダ

入手難易度:中

シダの葉っぱを白くしたものだよ~! 天使の羽みたいですっごいかわいいよね! 最近ハーバリウムによく使われてたりするんだ。このシダもオイルの中に入れると薄く透けるから、使うときは注意が必要だよ~!

③おわりに

今回は使いやすい白色のお花の材料についての記事でした!

あなたがハーバリウムの材料を選ぶ時の助けになればうれしいです。

それでは、sasayakaでした☆