ハーバリウム

ボールペンにハーバリウムが入ってる!?『ハーバリウムペン』の作り方!

みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムペンの先生をやっているささやか先生(@sasayakablog)だよー!

今日はインスタグラムとかで最近流行始めてる『ハーバリウムペン』について。

名前の通りこれは、ボールペンの中にハーバリウムが入ってるペンなんだ。

タイトル下の写真にも写ってるけど、結構オシャレだと思わない?

 

そんなハーバリウムペンの魅力とおすすめ通販の記事はこちら!▼

あわせて読みたい
プレゼントにハーバリウムペンがおすすめな3つの理由【値段・入手方法】みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのsasayaka(@sasayakablo...
あわせて読みたい
【徹底比較】ハーバリウムペンのおすすめ通販をフラワーデザイナーが教えます!【値段】みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのsasayaka(@sasayakablo...

そしてこの記事では、詳しい作り方を紹介していくよ。

 

・ハーバリウムの作り方を易しく、完璧に解説した総まとめ記事はこちら!▼

あわせて読みたい
【完全版】ハーバリウムの簡単作り方講座!現役フラワーデザイナーが優しく解説!みなさんコンチッチー!(※こんにちはの意) フラワーデザイナーのささやか先生(@sasayakablog)と申します! 最近...

 

目次

①ハーバリウムペン手作りキットを用意しよう

これがハーバリウム用のペン!色んな色があるんだ。

上側が透明の筒になってるけれど、この部分にハーバリウムを入れられるようになっているよ。

グリップだけじゃなくて金属部分の色も違うのがなんだか変わってるよね。

▲はハーバリウム用オイルも同梱されててお得!

今回はこの中の一番右側にある白色のボールペンを使うよ!

分解するとこんな感じになっているよ。

オイルが漏れないようにするゴム栓と金属製の輪っぱが挟まっているんだ。

ボールペン以外の使ってる材料は▼の記事を参考にしてみてね!

あわせて読みたい
ハーバリウムに使う材料の選び方をフラワーデザイナーが教えるよ!みんなコンチッチ~。 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのささやか(@sasayakablog)だよ...

②ハーバリウムペン用のお花を用意しよう

 

ハーバリウムペンはお花を入れる部分がものすごく小さいから、使うお花もほんの少しで大丈夫なんだ。

お花・オイルもセットのハーバリウムペン手作りキットも販売されているよ

・「お花を買いに行っても量が多すぎて小分けにした物が売ってない……」

・「そもそもお花高すぎ!」

そんな人にはお花・ハーバリウムオイルもセットになった、ハーバリウムペン手作りキットも販売されているんだ。

この商品は現在取り扱いされていません

おすすめハーバリウムペンの手作りキットは値段別に▼の記事にまとめているよ。

あわせて読みたい
【徹底比較】ハーバリウムペンのおすすめ通販をフラワーデザイナーが教えます!【値段】みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのsasayaka(@sasayakablo...

今回わたしが使ったお花は?

今回はゴアナクローと、自分で染めてプリザーブドフラワーにしたグレーのかすみ草を使うよ!

かすみ草をプリザーブドフラワーにするくわしい方法はこちら!▼

あわせて読みたい
【プリザーブドフラワーの作り方】お花は簡単に染められる!?みんなコンチッチー! sasayaka(@sasayakablog)だよー! 今日の記事はわたしも使っているプリザーブドフラワーに...

③ペンの中にお花を入れよう

入れ物自体が小さいので、ピンセット・竹串などを使いながら慎重に入れていこう。普通のハーバリウムより細かい作業が必要になるね。

created by Rinker
¥181
(2018/12/15 03:51:34時点 楽天市場調べ-詳細)

④お花をペンに少し入れたら、その分だけオイルを少しづつ注ごう

お花を少し入れたら、そのお花と同じくらいの量のオイルを注いでいこう!

なぜかというと、お花はオイルがしみ込む過程で空気が抜けていって、それが気泡として現れるんだ。

でもハーバリウムペンは気泡が入ってない方が見た目が良いから、できるだけ中に入っている気泡は少なくしたい!

お花を全部入れてからオイルを注ぐと、

・いろんなお花に一気にオイルがしみ込んでたくさん気泡が出る

・お花が詰まっているので気泡が中で固定されて出てこない

なんてことになってしまって、気泡だらけのハーバリウムペンが完成してしまうんだ。

なので

・お花とオイルを交互に少しづつ入れて

・徐々に気泡を抜いていきながら作る

のがハーバリウムペンをうまく作るコツなんだよ~!

特にかすみ草はオイルがしみ込むとたくさん気泡が出てくるから、使うときは頭に入れておこう!

オイルはハーバリウムペン手作りキットに付いてくる

「え!? オイルなんて買ってないよ!?」

って人も安心!

▼にの記事にある手作りキットの通販はハーバリウムオイルが同梱されてるから読んでみてね。

あわせて読みたい
【徹底比較】ハーバリウムペンのおすすめ通販をフラワーデザイナーが教えます!【値段】みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのsasayaka(@sasayakablo...

もし失敗とか、そもそも同梱されてないキットを買っちゃって「オイルが無い!」って困ってる人はこのオイルをオススメしているよ

created by Rinker
フラワーフォレスト
¥2,980
(2018/12/14 23:59:42時点 Amazon調べ-詳細)

▲の200mlのサイズを購入しよう!

オイルを入れるときはスポイトを使おう

ハーバリウムペンは口が細いので、できるだけ注ぎ口が細い入れ物を用意して零れないようにハーバリウムオイルを注いでいこう!

スポイトを買うのがおすすめ! とっても楽に注げるから買って損はないはず!

created by Rinker
新潟精機
¥62
(2018/12/14 23:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

作るときはペンが倒れないように、ピンセットで挟んで支えにするのがオススメ

オイルを少しづつ入れながら作っていると

・ペンが倒れてオイルが漏れた!

なんてことにもなりがちだから、上の写真みたいにピンセットでペンを挟むと固定できて作業がしやすくなるよ。

ちょうどいい大きさのペン立てがあればそれを使って作業するのがオススメ!

お花は入れすぎないほうが格好良く・かわいく作れるよ

ハーバリウムペンをきれいに見せるには透明感が重要なんだ、

だからあまりお花をぎっちぎちに詰めすぎず、隙間を見せてあげたほうが

・スタイリッシュに見える

・カッコかわいく見える

ようになるからオススメだよ!

⑤オイルをボールペンぎりぎりまで注ごう

お花とオイルを徐々に入れていって、銀のリングまでお花を詰め終わったらそこでストップ!

あとは写真のようにオイルをぎりぎりいっぱいまで注いでいこう。

・花をぎりぎりまで詰め込まないようにしよう

気泡が浮いていたらスポイトで吸い取ろう

オイルを注いだけれど、こんな感じに気泡が浮いてしまっていることもあるんだ。

そういう時はスポイトで気泡を吸い取ろう!

⑥ゴム栓を気泡が入らないようにペンにはめよう(重要!)

ここが一番難しいところ!

写真のように斜めにゴム栓を差し込んだら、

・空気が入り込まないように、差し込んだ部分の逆側を力強く押し込む!

・オイルが溢れて手がベタベタになってしまうけれど、かまわず押し込む!

ここで空気がたくさん入り込んだりすると気泡だらけになって、またやり直しになってしまうんだ。

ここがハーバリウムペンをどれだけきれいに完成させられるかのポイントだから、頑張って気泡を少なくしよう!

・ハーバリウムペン手作りキットに付属されているオイルを使用する場合

付属オイルはかなり量が少ないから、気泡がたくさん入ったからといってやり直し続けていると、そのうちオイルが足りなくなってしまう可能性が高いから注意しよう!

(ゴム栓をはめるときオイルが零れて少なくなるため)

ゴム栓をはめ終わったら

ゴム栓を取り付けて外れないかを確認したら、化粧落としを使ってボールペン外側についたオイルを拭き取っていこう。

(100均でも売っているよ!)

化粧落としが一番オイルを拭き取りやすいからオススメ!

⑦ペンを元のように組み立てる

あとは分解したものを元に組み立てるだけ!

写真のとおり、ハーバリウムペンはネジ式で組み立てるわけではなくてただ差し込むだけの構造になっているんだ。

この差し込み部分が若干ゆるいので外れやすい!

自宅でペン立てに差して使う分には問題ないと思うけれど、筆箱に入れて持ち運ぶような使い方だと、いつの間にかペンの上下がすっぽ抜けちゃう心配はあるかな。

ペンのすっぽ抜け対策

わたしはペンがすっぽ抜けるのが心配だったから、

・ボールペンの接続部分

・ゴム栓周り

にプラスチック用ボンドを付けて固定したよ!

こうすればペンがすっぽ抜けることもないし、万が一ゴム栓が外れてオイル漏れが起きる心配もなくなるから、できるだけやっておこう。

⑧ハーバリウムペンが完成!

やったー!かっこいい感じ! 向こう側が透き通っていてクールな仕上がりになったよ~!

グリップと金属部分の色ともうまくマッチしたね。

 

近くで見るとこんな感じ!うねうねしてるゴアナクローが野性的でわたしは大好きなんだ。よく使ってる材料だよ~。

ちなみにこんな感じにペンの頭を回すと芯が出てくるよ。ちょっと変わってるよね。

ハーバリウムペンのインクの取り換え方

最初にペン先を強く引っ張ろう。こうすると頭ごと芯が取れて、

こんな感じに頭が出てくるよ。

このペン先がかなり固いことがあるから、固くて引っ張り出せないときはゴム手袋を使おう。

 

この黒い部分を回すと外れて芯が取り出せるよ!

 

取り換え用の芯は【パイロット BRFS-10F-B 0.7㎜】

芯の取り換えはパイロットのBRFS-10F-Bの0.7㎜がちょうどいいみたい!

もしインクが無くなったら試してみてね。

白坂花店さん(@halikank)より引用させて頂きました。

ハーバリウムペンの作り方まとめ

ポイント1:ハーバリウムペンはオイル・お花セットで販売されているキットもある

ポイント2:ゴム栓を付けるときはオイルをギリギリまで注いでから一気に力強く!

ポイント3:ボールペンの上下の接続部分がすっぽ抜けやすいのでボンドで接着するのがおすすめ

ちなみに……完成品も売っているよ!

ここまで作り方を説明してきたけど

・最初はお手本を見ながら作っていきたい人

・そもそも作るのが面倒くさい・時間がない人

は完成品を買うのも選択肢としてあり!

ハーバリウムペンを買うなら楽天Yahoo!ショッピングのような大手通販サイトで買うのがおすすめなんだ。

ハーバリウムペンの通販サイトを値段別に徹底比較した記事はこちら!▼

あわせて読みたい
【徹底比較】ハーバリウムペンのおすすめ通販をフラワーデザイナーが教えます!【値段】みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのsasayaka(@sasayakablo...

ささやか先生のおすすめ通販ショップはこちら

 

ささやか先生のショップでもハーバリウムペンを販売しているよ

ちなみにわたしの個人のショップでもハーバリウムペンを販売しているよ!

ささやか先生
ささやか先生
気になったら買ってくれると嬉しいわ。

 

ご購入はこちら!

 

ハーバリウムの作り方をやさしく、完璧に解説した総まとめ記事はこちら!

あわせて読みたい
【完全版】ハーバリウムの簡単作り方講座!現役フラワーデザイナーが優しく解説!みなさんコンチッチー!(※こんにちはの意) フラワーデザイナーのささやか先生(@sasayakablog)と申します! 最近...

 

最近はハーバリウムにも色んな商品が出てきて、よりお花と暮らしが身近になってきた感じがわたしも嬉しいな!

それでは、ささやか先生でした☆

 

▼初心者向けのハーバリウムの作り方やデザインのコツをつぶやきます!▼

ささやか先生のTwitterささやか先生のInstagram