ハーバリウム

ボールペンにハーバリウムが入ってる!?『ハーバリウムペン』の作り方!

みんなコンチッチー! 最近はもっぱらハーバリウムペンの先生をやっているささやか先生(@sasayakablog)だよー!

今日はインスタグラムとかで最近流行始めてる『ハーバリウムペン』について。

名前の通りこれは、ボールペンの中にハーバリウムが入ってるペンなんだ。

タイトル下の写真にも写ってるけど、結構オシャレだと思わない?

 

そんなハーバリウムペンの魅力とおすすめ通販の記事はこちら!▼

 

そしてこの記事では、詳しく作り方を紹介していくよ!

それじゃあ今日もスタート!

①ハーバリウムペン用のペンを用意する

これがハーバリウム用のペン!色んな色があるんだ。

上側が透明の筒になってるけれど、この部分にハーバリウムを入れられるようになっているよ。

グリップだけじゃなくて金属部分の色も違うのがなんだか変わってるよね。

今回はこの中の一番右側にある白色のボールペンを使うよ!

分解するとこんな感じになっているよ。

オイルが漏れないようにするゴム栓と金属製の輪っぱが挟まっているんだ。

ボールペン以外の使ってる材料は上の記事を参考にしてみてね。

 

②お花を用意する

ハーバリウムペンはお花を入れる部分がものすごく小さいから、使うお花もほんの少しで大丈夫なんだ。

今回はゴアナクローと、自分で染めたグレーのかすみ草を使ってみるよ!

(このかすみ草は前の記事の手法で染めたものだよ)

 

③ペンの中にお花を入れていく 

入れ物自体が小さいので、ピンセットなどを使いながら慎重に入れていこう。普通のハーバリウムより細かい作業が必要になるね。

ある程度押し込むようにしてゴアナクローとかすみ草を入れていくよ。

あまりお花を入れすぎずに隙間を作った方が、完成後はスッキリしてキレイに見えるからおすすめ!

こんな感じに全体的に入れ終わったら、忘れないようにさっき取り外した金属の輪っぱを取り付けておこう。

・花をぎりぎりまで詰め込まないようにしよう

 

④ハーバリウム用のオイルを注いでいく

ハーバリウムペンは口が細いので、できるだけ注ぎ口が細い入れ物を用意して零れないようにハーバリウムオイルを注いでいこう!

わたしはいつものアクアプリザ液を使ってるけど、手作りキットを買えばハーバリウムオイルが同梱されてると思うのでそれを使おう!

だいたい注ぐ高さはこのくらい!てっぺんから5mmくらい余裕を持たせておこう。

そして入り口に付属していたゴム栓をねじ込むようにして押し込んでいくよ。

(このゴムが結構堅いので、オイルが飛び散らないように慎重にやろう)

さっきオイルをいっぱいまで注がなかったのはこのためで、ぎりぎりまで注ぐとゴム栓がオイルまみれになってうまくはまらなかったり、ゴム栓を付けるときにオイルが外に漏れてしまうから注意!

このときペンの中に気泡ができちゃうけど、これは仕方ないことなので割り切っていこう。

販売元曰く、中に液体を入れる場合はゴム栓を接着剤などで固定した方がいいとのことでした。

わたしは今回やりませんでしたが、接着した方がオイルが漏れてくる可能性は低くなるので出来ればやっておきましょう。

ゴム栓を取り付けてすぐ外れないかを確認したら、100均で売っている化粧落としを使ってボールペン外側についたオイルを拭き取っていこう。

化粧落としが一番オイルを拭き取りやすいからおすすめ!

 

⑤ペンを元のように組み立てる

あとは分解したものを元に組み立てるだけ!

ただこの写真のとおり、このハーバリウムペンはネジ式で組み立てるわけではなくてただ差し込むだけの構造になっているんだ。

作った感覚だと、この差し込み部分が若干ゆるいと思ったよ。

自宅でペン立てに差して使う分には問題ないと思うけれど、筆箱に入れて持ち運ぶような使い方だと、いつの間にかペンの上下がすっぽ抜けちゃう心配はあるかな。

・ペンのすっぽ抜け対策

わたしはペンがすっぽ抜けるのが心配だったから、こんな風にプラスチック用ボンドを付けてボールペンを固定してみたよ!

(メーカー非推奨の手法である可能性があるので行う際は注意して下さい)

 

⑥完成!

やったー!かっこいい感じ! 向こう側が透き通っていてクールな仕上がりになったよ~!

グリップと金属部分の色ともうまくマッチしました!

近くで見るとこんな感じ!うねうねしてるゴアナクローが野性的でわたしは大好きなんだ。よく使ってる材料だよ~。

ちなみにこんな感じにペンの頭を回すと芯が出てくるよ。ちょっと変わってるよね。

あとペン先を引っ張ると頭ごと芯が取れて、インクを取り替えられるみたい。

具体的な説明はボールペンの販売元である『PARTSWORLD』の通販サイトを見てみてね!

併せて作った青色と並べてみたよ~! こうやって並べてみても高級感があってGOOD!

 

おわりに

さて、今回はいかがだったでしょうか。

最近はハーバリウムにも色んな商品が出てきて、よりお花と暮らしが身近になったような気がするんだ。

今後も色んなお花に関連したものを紹介していくから、また読んで貰えるとうれしいな。

それでは、ささやかでした☆

 

▼初心者向けの植物の育て方やデザインのコツをつぶやきます!▼

ささやかのTwitterささやかのInstagram