ハーバリウム

【簡単】インスタ映えするハーバリウムの撮り方を教えるよ!【スマホ撮影方法のコツ】

みんなコンチッチ~。

最近はもっぱらハーバリウムの先生をやっている、フラワーデザイナーのささやか(@sasayakablog)だよ。

突然だけど、みんなせっかくなら自分で作ったハーバリウムをSNSに投稿……つまりインスタ映えさせたくない?

ちなみにわたしはすごくしたいぞ!!

だからわたしも研究しました。

 

そう、「どうやったら簡単にスマホでインスタ映えするハーバリウムを撮影できるのか?」

 

そして試行錯誤した結果、わたしが「これだ!」って思った方法を今日はみんなに教えるよ。

それじゃあ今日もスタート!

 

▼インスタ映えするハーバリウムを作るところから知りたい人はこちら!▼

 

インスタ映えなら用意するのはスマホでOK!

nvtrlab / Pixabay

「いい写真を撮るにはいいカメラが必要!」

なんて思ってる人も多いかも!

実際そうなんだけど、インスタ映えするハーバリウムを撮るだけならスマホで全然オッケーなんだ。

わたしも驚いたけど、最近のスマホってすごく鮮明に撮れるんだよね……

だから事前準備は自分のハーバリウムとスマホだけでOK!

 

ハーバリウムを撮る時はカメラを水平に! ビンではなく中身のお花を目立たせよう

Photo by @maturi_FF

一番大切なのはできるだけハーバリウムとスマホを平行にして撮ること!

「えっ、どうして?」って思うかもしれないね。

 

そこでちょっと考えてみて!ハーバリウムを撮る時に一番目立つのはどの部分だと思う?

それは中に入ってるお花のデザイン! これを鮮明に撮ることが一番大事なんだ。

だからできるだけお花のデザインがよく見えるように、スマホを平行にして撮影しよう!

スマホを斜めにして撮るとうまくハーバリウムの中身が撮れてなくて、

「中に何が入ってるのかわからない……」

「なんか実物よりいい感じに見えない……」

ってことにもなりがちなんだ。

暗いところでハーバリウムをライトで照らして撮るのも効果的

暗いところで下からライトで照らして撮影してみよう。

中のお花がくっきり目立って、よりインスタ映えする写真が撮れるからオススメだよ!

 

ハーバリウム全部が入りきらずに見切れても大丈夫!

mohamed_hassan / Pixabay

インスタ映えっていうくらいだから、みんなInstagramに投稿したいよね。

Instagramの特徴は投稿する写真が全てスクエアに切り取られてしまうところなんだ。

ハーバリウムは縦長のビンが多いから、

「せっかく投稿しようと思ったら、縦長すぎてハーバリウムが見切れちゃう!」

なんてことに陥りがち。

でもいいんです!

どうせ見切れるなら開き直って、始めから見切れたハーバリウムの写真を撮ってしまおう!

ここから先の写真はInstagramをイメージして全てスクエアに切り取ってお送りします。参考にしてね!

(Twitterなら写真サイズの制限はないから気にしなくてもOK!)

 

ハーバリウムが見切れた状態で綺麗に撮るコツ

試しに見切れた状態で水平にハーバリウムを撮影してみたよ。

あなたも「見切れてもいい!」って考えてみよう。

すると今まで遠くからハーバリウムの全体を撮っていたのに対して、今度はより近くで撮ることができるよね。

そうすると▲の写真みたいにハーバリウムの中身がより鮮明に撮影できるんだ!

この方が写真のインパクトが上がってインスタ映えしてるように思わない?

ハーバリウムの中で一番お気に入りの部分(一番見せたいお花の付近)を中心にして撮る!あとは見切れてもOK!

って感覚で撮影するとやりやすいよ~!

 

ハーバリウム全体を撮りたいときは小さなビンを使ってみよう

「それでも全体をちゃんと撮って、なおかつインスタ映え感を出したい!」

っていう人はこの写真みたいな背丈の低いビンを使ってみよう。

そうすればスクエアに切り取られてもハーバリウムの全身が写しやすくなるよ~!

 

インテリアと一緒にハーバリウムを撮って奥行き感を出そう

ハーバリウムだけじゃなくて他のインテリアと一緒に写すのも重要!

「その方がオシャレ!」っていう理由もあるにはあるんだけど、一番の理由は

「他のものと一緒に写した方が奥行き感が出る」

ってこと!

こうした方が写真が立体的に写ってインスタ映えする写真が撮れるようになるよ。

ちなみにわたしはハーバリウムを作ったときに余ったお花(この写真ではアジサイ)を周りに置いて撮影してるんだ。わざわざインテリアを用意するよりはこっちの方が簡単!

 

詳しい奥行き感の解説

こんな風にハーバリウムをカメラの一番近くに置いて、徐々に遠ざかるように他のものを設置していくイメージだね。

 

おまけ:真上から撮るのもあり!

ハーバリウムペンみたいな小物タイプのものは、こんな感じに真上から撮るのもシンプルでいい感じに見えるよ!

ハーバリウムペンに興味のある人は▼の記事も見てみてね!

 

インスタ映えするハーバリウムの撮り方まとめ

ポイント1:カメラはスマホで十分!

ポイント2:スマホとハーバリウムが平行になるように撮影しよう!

ポイント3:暗い場所で下からライトを当てて撮影するとよりインスタ映えするよ!

ポイント4:インテリアと一緒に撮影して奥行き感を出すと立体的な写真になる!

 

さて、今回もいかがだったでしょうか。

みんなもキレイにインスタ映えするハーバリウムを撮って、もっとハーバリウムを楽しんでほしいな。

それでは、ささやかでした☆

 

▼初心者向けの植物の育て方やデザインのコツをつぶやきます!▼

sasayakaのTwittersasayakaのInstagram